さぁ、初ブログのスタートです。

 

昨晩どうにかこうにか設定を終えて使えるようになりましたよ、はてなブログ

今回は初心者らしく「ブログとは何か」を整理してみます。

 

ブログって何?

  • "blog"の意味

  • 日記とどう違う?

  • ブログの分類

  • まとめ

 

"blog"の意味

ブログ初心者で「そもそもブログって何?」って思ってる方、いらっしゃいませんか?現にわたしがそうなんです。

 

もちろん見たことも読んだこともあるけれど、いまいち定義が分からないというか、幅が広すぎて全体像がぼやけているというか…。

その辺をスッキリさせるために整理してみます。

 

まずは"blog"という単語の意味から。

ウェブ上の記録を意味する「ウェブログ」の略》個人の日記などを、簡便な方法で作成し、公開することができるウェブサイトの総称。『デジタル大辞泉

継続して更新される日記形式のウェブサイト(ホームページ)の総称。ウェブログweblog(「ウェブ上に残される記録」の意)が短縮されブログと称されるようになった。『日本大百科全書(ニッポニカ)』

ウェブログWeblog)の略で、自分の意見や感想を日記風に記して、それに対する感想などを閲覧者が自由にコメントできる形式のWebサイトのこと。

『ASCII.jpデジタル用語辞典』

 

 辞書によってばらつきはありますが、共通項は以下の2点ですね。

  1. ウェブログ、つまりウェブ上のlog(記録)の略。(知らなかった…
  2. 日記形式の情報公開サイト

 

 

日記とどう違う?

こちらも同じく辞書で引いてみます。

毎日の出来事や感想などの記録。日誌。日録。『デジタル大辞泉』 

日々のできごとや感想を毎日記したもの。 

日本大百科全書(ニッポニカ)』

 

漢字そのまま、毎日の記録ってことでした。

「記録」という点ではブログも日記も同じで、一番の違いは「外部に公開されるか否か」でしょうか。

ブログは外に公開されるため、読み手ありきのものになります。

 

「ブログ≠日記」という意見も散見されますが、辞書的な意味ではブログも日記の中に含まれるものになりそうです。

日々の記録を綴ったものが日記、その中でも外に向かって公開しているものがブログ  といった感じですね。

 

 

ブログの分類

主に以下の3つの分類があります。

  1. 特化ブログ:趣味など、話題を特定のカテゴリに絞り込んだブログ
  2. 雑記ブログ:日記から趣味まで、ジャンルを問わず幅広い話題を展開していくブログ
  3. 日記ブログ:その日の出来事や感想を記載するブログ

 

「特化ブログ」と「日記ブログ」があり、その真ん中に両方混ぜこぜの「雑記ブログ」が位置するイメージですね。

 

まとめ

今回は「ブログってそもそも何なんだろう?」という疑問を元に、記事編集の練習も兼ねて書いてみました。

ざっくりまとめると「外部公開向けの日々の記録」になります。

自己完結の日記と違い、読み手さんを意識して書いていかなければなりませんね。

 

これを念頭に置きつつ、これからもコツコツ更新していきます!もし良かったら覗いていってください。

よろしくお願いします。

 

おすすめの記事