【体験談】博多阪急 『パパも一緒にベビーマッサージ』参加レポ

f:id:Piyori78:20190529224916p:image

こんにちは!今日も子育て楽しんでますか??

 

赤ちゃんと参加できるイベントって色々ありますよね。ヨガやストレッチ・子育てサロン・お話会などなど。

 

でもこうしたイベントって、参加者のほとんどが赤ちゃんとママの組み合わせ。パパが参加したくても、なかなかハードルが高いことが多いのではないでしょうか?

 

そこでオススメしたいのが、博多阪急で定期開催されている『パパも一緒にベビーマッサージ』です。親子で楽しく触れ合うことができますよ!

今回は実際に参加してきた様子をお伝えします。

 

目次

        キッズクラブカード発行

        前半    〜レクリエーション〜

        後半    〜ベビーマッサージ

        おまけ    〜体重測定・おんぶの仕方〜

  • まとめ・感想

 

ベビーマッサージって?

ベビーマッサージはもともと、1970年代に、フランスの産科医が、インドの出産方法や育児法を調査して、子どもを健やかに育てる鍵として、インドで行われている赤ちゃんのマッサージを「ベビーマッサージ」として欧米に紹介し、その後、欧米の心理学や精神医学の学者によってさかんに研究され、様々な形でメソッド化されたものです。  

(社団法人    日本アタッチメント育児協会HPより    アタッチメント・ベビーマッサージ インストラクター養成講座|(社)日本アタッチメント育児協会

"マッサージ"と言っても大人のように力を加えるものではなく、オイルをなじませながらゆっくりと撫でさすっていきます。それだけで赤ちゃんにはよい刺激になるそうです。

赤ちゃんの体と脳の発達を促す効果があるとされています。

 

イベント概要

  • 開催日: 毎月第2・第4土曜日    11時から60分間

 

  • 対象:首がすわった赤ちゃん~8ヵ月までのお子様とパパ、ママ

 

  • 場所:博多阪急7階    子育てコミュニティルーム

 

  • 参加費:子ども一人当たり1,620円(税込)

 

  • 定員:先着8組(WEB受付6組・電話受付2組)

 

  • 持ち物:母子手帳、お子様の水分補給用の飲み物、バスタオル、防水シート(レジャーシート)、マッサージオイル(使い慣れたオイル、お肌の弱いお子様は皮膚科で処方されたローションもしくはクリームなど)、(必要であれば授乳ケープ)

 

 

*「博多阪急キッズクラブカード」が必須です。当日発行してもらうこともできます。詳しくは「イベント体験レポ」にて!

 

*持ち物の中で実際に使ったのは、バスタオルとマッサージオイルだけでした。

 

申し込み方法

WEB受付」と「電話受付」の2種類があります。前月の中旬頃から受付開始です。(例:2019年6月開催分の受付→5月18日10時開始)

 

WEB受付

博多阪急イベント情報ページからの申し込みです。

f:id:Piyori78:20190529025735p:image

下にスクロールし、希望の開催日を確認します。

f:id:Piyori78:20190529025827p:image

空きがあれば「お申し込みはこちら」を押し、画面に従って申込者情報を入力すれば完了です。

 

電話受付

博多阪急の受付窓口(092-419-5779)に直接電話して申し込む方法です。

WEBでは"満員"になっていても電話で予約が取れる可能性があります

実際我が家はそれで取れました。

諦めずに問い合わせてみてくださいね。

 

イベント体験レポ

参加してみて分かった当日の流れをご紹介します!

 

キッズクラブカード発行

f:id:Piyori78:20190529232032p:image

イベント開始30分くらい前に阪急に到着。

参加に必須な「キッズクラブカード」を持っていなかったので、まずは7階子ども服コーナーのカウンターに向かいました。

阪急のポイントカードを見せるとその場ですぐ発行してもらえましたよ!

登録料が500円かかりますが、ポイントカードに500ポイント付与してもらえるので相殺です。

キッズクラブ |博多阪急・阪急百貨店

 

前半    〜レクリエーション〜

カードを持って、子育てコミュニティルームへ。

係の方にキッズクラブカードを渡して受付です。中に入ると赤ちゃんを寝かせるスペースとおもちゃ、親用の座布団が用意してありました。

そのままでも良さそうでしたが念のため持参したバスタオルを敷いて、赤ちゃんを寝かせます。

この時の参加者は8組でした。赤ちゃん8人、両親16人で部屋は満員。

f:id:Piyori78:20190529220438p:image

時間になると講師の先生(助産師さんでした)の自己紹介があり、その後パパたちも順番に自己紹介スタート。

子どもの名前・月齢・どこから来たか・子どもと自分の似ているポイント   を発表していました。

パパがメインなので、ママたちは撮影係です。

 

まずは絵本の読み聞かせ。(2冊)

f:id:Piyori78:20190529221246p:image

 

童謡を歌いながら赤ちゃんを抱っこして、レクリエーション。パパたちも赤ちゃんたちも楽しそうです。

f:id:Piyori78:20190529221347p:image

 

後半    〜ベビーマッサージ

自分の席に戻って、まずは服を着たままスキンシップ。お歌を歌いながら手遊びを見せたり、赤ちゃんの手足を動かしたり。

f:id:Piyori78:20190529221750p:image

 

次に服を脱がせて、オムツ一丁でマッサージです。持参したオイルをなじませながらマッサージしていきます。

f:id:Piyori78:20190529222100p:image

手・足・お腹・背中まで。

f:id:Piyori78:20190529222206p:image

マッサージは3パターンくらいありました。先生のお手本を見ながら一通り練習→最後に音楽に合わせて本番    と進んでいきます。

気持ちよさそうにしている子、寝返りしたい子、泣いてる子、反応は様々でした。

うちの子は途中で飽きてきたのか、モゾモゾ動き回ってました(笑)

 

おまけ    〜体重測定・おんぶの仕方〜

f:id:Piyori78:20190529232055p:image

最後に体重測定です。講師の先生が一人一人回って、カードに体重を書いてくれました。

 

あとは、おまけとしてサラシ一本でできるおんぶの仕方のレクチャー。布一本だけでけっこうしっかり固定できるんですよね。参考になりました。

(こちらのサイトにやり方が載っています→アンガールズ山根パパも体験!サラシを使ったおんぶのやり方 | 子育てに役立つ情報満載【すくコム】 | NHKエデュケーショナル

 

これでイベント終了です。

スタンプの押されたキッズクラブカードを受け取り、オムツ交換をして会場を後にしました。

f:id:Piyori78:20190529232102p:image

 

まとめ・感想

親子のスキンシップが楽しめる良いイベントでした。タイトルの通り、しっかりお父さんが主役です。今回は皆さん両親で参加していましたが、過去にはお父さんだけで参加した方もいたそうですよ!

また、博多駅の隣というアクセスの良さと、おむつ交換台・授乳室の充実度も魅力です。

赤ちゃんとのお出かけを検討中のパパにオススメです。ぜひ参加してみてくださいね。

 

ではまた次回お会いしましょう!

 

おすすめの記事