出産前に知りたかった!新生児の5つの特徴

f:id:Piyori78:20190524031445p:image

突然ですが皆さん、最近赤ちゃんと触れ合ったことはありますか?身近に赤ちゃんがいないとなかなか難しいですよね。

中でも、新生児と関わった経験がある方は更に少ないのではないでしょうか?

 

私も自分の子が産まれるまで「最後に赤ちゃん触ったのなんていつだっけ?」という状態。そして出産翌日から始まる母子同室。

実際にお世話してみて「産まれたての赤ちゃんってこんな感じなの!?」と思うことがたくさんありました。

 

そこで今日は新生児の5つの特徴をまとめてみます。私自身「出産前に知りたかった!」と思ったことばかりです。

 

少しでもこれから赤ちゃんを迎える方の助けになればいいな。

ではいきます!

 

目次

  • 何をしても泣くときは泣く
  • 赤ちゃんは夜行性
  • 表情も動きもまだ少ない
  • おならやゲップは一丁前
  • 新生児はいい匂い

 

何をしても泣く時は泣く

赤ちゃんが泣くのはお腹が空いた時・おむつが汚れた時など、何か不快なことがあった時だけだと思っていませんか?

実はそうでもありません。

おっぱいを飲んだばかりでも、オムツがきれいでも、気温がちょうどよくても、泣く時は泣きます。

 

私も「快適なはずなのに何で泣き止まないの」と何回も思いました。そして、助産師さんの抱っこで泣き止んだ娘を見て「母親は私なのに」と悲しくなったり。(助産師さんは百戦錬磨のプロですからね。)

 

理由なく泣きだしても"赤ちゃんはそういうもの"と割り切って、楽な気持ちで抱っこしてあげましょう。

 

赤ちゃんは夜行性

赤ちゃんといえばスヤスヤ眠っているイメージ。あれ、昼間だからです。

夜になると起き出して、なかなか寝てくれません。そして、授乳は昼夜問わず2〜3時間おき。これがお母さんたちの睡眠不足の原因ですね。

 

助産師さん曰く「赤ちゃんは夜行性だから昼間なるべく起こしておかないと夜寝てくれないよ」とのこと。

と言われても、うちの子は昼間全く起きてくれませんでした。

夜まとまって寝てくれるようになったのは3ヶ月頃だったかな?

 

これから出産予定のママさん、出産当日の夜はしっかり寝て、お世話に備えてくださいね。

 

表情も動きもまだ少ない

産まれたての赤ちゃんは表情があまりありません。いまいち目の焦点も定まっていない感じ。動きも、手や足を少しパタパタするくらいです。

 

「赤ちゃん」と言われて思い浮かぶ姿(お顔ニコニコ、手足ムチムチ、元気に動き回る)って、5〜6ヶ月頃なんですよね。産まれて1ヶ月は大抵お家で過ごしますから…。

産まれたての頃はまだ手も足も細くて、笑い顔は新生児微笑のみ。たまに手足をぎこちなく動かして筋トレ中です。言葉は悪いですが「泣いておっぱい飲む塊」!

 

初めてこちらを見て笑ってくれたのは2ヶ月頃。あの笑顔を見た時はもうホントに苦労が報われました。

 

7ヶ月になった今では、ずり這いでニコニコしながら近づいてきてくれます。半年ちょっとでここまで成長するなんてすごいですね。

 

おならやゲップは一丁前

はい、びっくりするくらい立派な音がします。今の誰?って顔を見合わせるくらい。何度も笑わせてもらいました。

 

力加減ができなくて100%の力で出すからでしょうね。それすらも可愛いです。

 

新生児はいい匂い

何もつけてなくてもふわっと甘くていい匂い。焼きたてのパンのような…。出来立てホヤホヤだから?

 

この匂い、2ヶ月くらいでかなり薄くなってしまいました。

期間限定のいい香り、思う存分クンクンしておいてくださいね。

 

 

新生児の特徴、いかがでしたか?

最初の1〜2ヶ月は一番大変ですが、成長の喜びもひとしおです。

たまには息抜きしながら、お互い子育て楽しみましょう!

 

以上、ぴよりでした。

 

おすすめの記事